プノンペンにて初合流!

4月20日、初めて友達ヒロコちゃんと合流できました。
このプノンペンの地で再会することが、すごく不思議で懐かしくて嬉しかった。

さらにひよこの「よ」からのお土産も携えて。その中にシーブリーズのシャンプーが入っていて、けんぽこは喜んでたよ。ありがとうね!(「世界遺産スコータイ」のブログ参照)

私達は食事の約束をしたのだけれど、私達は普段行かないような所で、すごく素敵だった。ヒロコちゃんは、従兄弟と諸橋さんとカンボジアの人と4人で登場。後からはもう1家族カンボジアの方々が。

諸橋さんは日本でカンボジアの人達を研修生として迎えて、日本の農業の技術を教えているそう。一緒に来たカンボジアの人は第一期生で、諸橋さんが今回カンボジアに来たのも再会する為でもあったとか。

カンボジアの人達の日本での生活を、実際に教えている日本の方と研修を受けたカンボジアの方々から直接話を聞けて、すごく貴重に感じた。

双方がすごく楽しそうに話をしていて、お互いの国を理解しようとしている様子が分かって、すごく素敵な関係に思えた。そこに参加させてもらった私達もすごくラッキーだったし、日々の旅行では味わえない時間を過ごさせてもらいました、

ちなみに帰り、もう1家族のカンボジアの人達(総勢6人)が、夜は危ないので宿まで送ってくれるとの事。遠慮なく「ありがとうございます!」なんて言ってしまったのだけれど、車は一台だし・・・。と思っていたら、なんと全員で車に乗り込みました。
普通の乗用車に合計8人!
子供を1人抱いて、お父さんお母さんが助手席に3人座ってくれて・・・本当にいい人達!

昼間は観光の移動に2輪バイクに3人乗りしてるし、
私達のほうがよっぽど現地なみかも!?


素敵なお店なので辺りを見回してる様子


カンボジア料理というものを食べれて美味しかった!


けんぽこを挟んでヒロコちゃんと私
hirominami * _5ヶ国目〜カンボジア * 23:31 * comments(5) * trackbacks(0) * - -

アンコール遺跡行きました!

アンコール遺跡郡行ってきました!

NHKのサイトにあった「行ってみたい世界遺産」ランキング第5位に輝いていた「アンコール遺跡群」ついに行ってきました!やはり凄かった。

普段、猛暑の中の観光で「そろそろ休憩しよっか」とか「もうお腹いっぱいだね」なんて言ってしまうところ、今回は違った!連日の観光で体が疲れていたり、筋肉痛で足がパンパンでも「次はここ行こう!」と意欲が掻き立てられるほど。
遺跡によってスタイルや破損の状態が違うし、たくさんの種類を見たけれどこの4日間は全く飽きずにフル活動でした。

中でも私のお気に入りは、ダントツで「バイヨン」と「ベンメリア」。

王の宇宙観を元に作られた「バイヨン」。あまりにも素敵で3日間連続で見に行きました。「ベンメリア」も天空城のラピュタを思い起こさせる、自然の中にひっそりと建つボロボロに壊れた遺跡。それがまた新鮮で、神秘的で、ぜひ皆にも行って欲しい。
将来、もっと観光地化して遺跡がキレイに修復される前に、整備されて立ち入れないところが出てきちゃうその前に、今のうちに行って欲しい。「さぁ!今すぐ旅の準備を!」と言ってしまいそうなくらい。

本当、この良さが言葉では言い尽くせないの。

ということで、もうこの後は写真でのお届けにしよう。


こちらがアンコールトム群にある「バイヨン」


「バイヨン」の頭部には顔がたくさんあって神秘的


アンコール遺跡群にはこの「デバター像」がたくさん


この空中参道は地上と天界をつなぐ掛け橋なんだって


見晴らしは良かったけど、降りるのが恐かった!私分かる?


巨大な大木が遺跡を取りまいている所がたくさんあった


ここが「ベンメリア」。カメラにお尻向けて瓦礫の山を登ってます


文明は崩壊しても自然は生き続けるんだね
hirominami * _5ヶ国目〜カンボジア * 22:05 * comments(3) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ