これからイエメンへ出発です!

今日、これから深夜便でイエメンへ旅立ちます。

40日近くいたエジプトも、いざ離れるとなるとちょっと寂しい。

ついこの間までモチベーション下がっていたけれど
今はまたリフレッシュできて、いざイエメン!!って感じです。

カイロでは日本人が多くいる宿に泊まって、安心して楽しい時間が過ごせて、日本食を頂き(やっぱりそこなのか?)なんか幸せな気持ちになったからでしょうか。
私のモチベーションの並というのは単純なものなのかもしれません。

エジプトではエジプシャンに嫌な思いをしたり、
疑心暗鬼になったり、がっかりしたりの繰り返しでした。
でも、たまに良い人もいて、その状況に驚いたり(たまに正直な人がいるんだぁと驚いた)、親切に嬉しかったりして、最終的には…まあ、人によるんだよねという事をこの国でも感じました。

どこの国でもそれは同じなんですけどね。

そして自然や遺跡にも感動したエジプト。
最終は観光せずのんびりしていたけれど、やっぱり遺跡はすごかった。
壁に書かれた文字や壁画もすばらしかった。

私たちは浅く広く国を回る形で旅行しているけれど、
少しでも長くその国にいるほうが、やっぱり愛着が沸きます。

だから今になって、エジプトを離れるのがちょっと寂しいんだな、きっとね。


今日アレキサンドリアの宿でスカーフ巻き方教わった!!
hirominami * 13カ国目〜エジプト * 03:04 * comments(6) * trackbacks(0) * - -

本だしって素晴らしい。

今日で旅も11ヶ月経ちました。

実はここ数ヶ月、しばらくモチベーションが落ちていました。

旅にもモチベーションってあるんですね。

旅の疲れもきているのかもしれません。
そういう時って、日本が恋しくなってしまいます。

あれが食べたい。
これが食べたい。
湯船に浸かりたい。
きれいなシーツで寝たい。
バラエティ番組が見たい。
適正価格で表示されている物を買いたい。

日本では、長期旅行をするという非日常だった事が今では日常となり、
逆に日本での日常が恋しくなっていました。

今の日常が、人生の中でかけがえのない時間と分かってはいても、
それはそれ。普通に日本が恋しくなるもの。

だからと言って旅を終わらせたい気持ちもない。
でも、それなりにしか楽しんでいないような・・・感じでした。

そんな時に今日、「もう日本に帰るので良かったら使ってください」と
言ってくれた日本人の旅行者に2回出会いました。

1人からは、ルクソールで出会った女性に偶然またカイロで出会い、「ホッカイロ」を頂きました。
次に2人組の人達からは、「本だし」と「ポカリスエット粉末」を頂きました。

なんと「本だし」です。
これさえあれば、日本食作れちゃいます。

前に他の友達からも「本だし」をもらっていたので、今は「本だし」が懐にホクホクです。
頂いた品ももちろん嬉しいのだけれど、そんな親切に本当に嬉しかったです。

これは、きっと「引き続き頑張って旅を続けましょう」と言う事なのかな。
hirominami * 13カ国目〜エジプト * 05:55 * comments(5) * trackbacks(0) * - -

白砂漠ってあるんだ!?

1月9日から10日にかけて、1泊2日の白砂漠ツアーへ行ってきました。
「白砂漠ってどんな?」って思ってたけど、なるほど納得。

またまた大自然を満喫して、久しぶりのヒットな場所でした。
言葉では説明できない美しさ。
文章のニガテな私は写真ブログにて、ごまかしちゃおう。

今回の旅仲間は10人。
皆でカイロからバスで5時間ほど掛けて、バフレイアオアシスへ移動しました。私達は「DESERT SAFARI HOME」という宿で1泊し、翌日からここのツアーに参加です。

1日目の昼過ぎ出発。

ジープ2台で乗り合わせ、まずは黒砂漠へ!!!
黒砂漠・・・砂というより岩山の石が黒くて、そびえ立つ山々が黒い。
そんな感じでした。その中でも大きな岩山に登ったのですが、山の頂上からの見晴らしはかなり良かったぁ。


頂上からの見事な景色。頂上までは少し急なため既に息切れしてた私。

次にクリスタルマウンテン。
ここは、おぉっ!!!とビックリ。本当に水晶でできた岩山があった。
皆、必死に「ここの透明〜!!!」ってキレイな石探したり、地面掘ったり、ゴリゴリ岩削ったり物色してた。もちろん私も。



物色中の皆をパチリ。水晶はガラスのようでキレイだった。

続きまして、ベドウィンの村。

・・・・。ただの土産屋がぽつんと1件。「どこがベドウィンの村なんだろう!?」と謎。まあ、観光客向けの演出みたいな感じでした。お菓子もめちゃくちゃ高いし。
⇒ちょっとここでテンション下がる。

続きまして・・・待ってました!!!白砂漠!!!

白砂漠に入った時はテンション上がりました。

本当に写真でちらっと見た以上に、人からも良いよ〜と聞いていた以上に、すごく素敵な場所。なんか幻想的な風景にやられました。

皆で写真をバシバシ撮りながら、でもすぐ移動。
え〜っ!?ここがこのアーのハイライトなのにっ!!!
って思ってたら、まだ白砂漠の別なポイントへ移動との事。

ジープでどんどん進むと、回りはあたり一面、奇怪な白いにょきにょきが。

私達の時は曇っていたけれど、夕焼けの中でここを見たら、どんなに素敵だろう・・・。


ずっとこんな奇岩が見渡す限り続いてた。
見てたらエリンギみたい形もあってバター炒め食べたくなった。


皆でジャンプ!!!


エジプシャンが「マッシュルームとチキンだ」と言ってた場所。
まぁ、確かにそう見える。

夜は砂漠で1泊。

早速、夕食の用意をしていました。メニューはゆでたチキンを焼いて、ご飯の上にのせたもの。ご飯もチキンをゆでたお湯で炊いていたようでチキンの味が染み渡ってる。これまた、すごく美味しい。

大きいチキンがどっかり!!!


夜の寝床は布で仕切るだけ。最後までシーシャ(水たばこ)吸いながら、たき火囲んで夜を過ごしてたエジプシャン。

朝は日の出を見ようと早起きしたら、しまった既に少し上がっていた・・・。
でも朝日に照らされた地面や、にょきにょきが少しオレンジに色づいていて、すごくキレイでした。

朝日に照らされるにょきにょき。


出発の準備しているのを待つ皆。撮られてるのも気付かずフフフ。

最後のコースは温泉!!!

なんとバフレイヤオアシスには温泉が沸いているんです。
宿の近くでも道路の脇から温泉が湧き出ていて、触ったら暖かい〜。
村の人はその温泉で植木に水をやっていたけれど・・・。それでも育つんだね。
行ったところはかなりの水量がドドドーッと出ていました。
源泉から村まで長い溝で温泉を流していて、私達はさっそくその溝へ足をつけてみました。・・・・って、めちゃくちゃ熱いんですけどっ!!!
子供たちはその中を平気で歩いているのに・・・。足の皮が厚いんだね。
私達は「熱ッ!!!熱ッ!!!」って言いながらも温泉に感激してました。


足の裏を真っ赤にさせながらも、足湯浸かりました。

そしてその間に、ひそかにスタッフのエジプシャンに「バクシーシ、バクシーシ」(チップのようなもの)とねだられて、「他の人からも徴収してくれ」と言われて、ウザイ!!!と怒っていたけんぽこ。初日、出発する時にスタッフに「誰がボスか」と聞かれて、冗談でけんぽこが「おれがボスだ」と話をしてたら、真に受けていた彼ら。
今までけんぽこをこの10人グループのボスと思ってたんだね。

そんなところは、やはりのエジプシャンでしたが、皆で行けて良かった白砂漠ツアー。
白砂漠が何より最高でした。

もしかしたら、白砂漠はピラミッドより良いかもよ!?・・・いや、ホント。

とにかく見ごたえ満点で、本当に楽しい素敵な時間でした。
hirominami * 13カ国目〜エジプト * 21:43 * comments(4) * trackbacks(1) * - -

シナイ山のご来光

1月4日の夜から5日にかけて、シナイ半島にあるシナイ山へ、今年初めてのご来光を見るため登ってきました。

シナイ山と言えば・・・聖書の中に出てくるモーセが神から十戒を授かったところ。
「殺人を犯してはならない」とか「姦淫を犯してはならない」とか十個の戒めをモーセが石碑に留めたんだっけ・・・?
とにかく「それならば我が家の十戒も作ってみようではないか!!」と盛り上がる私達。

宿を夜の22:30頃出発して、シナイ山のふもとには2:00前に到着。
まだ、どっぷり深夜の出発です。

ダハブの宿にお願いしたツアーは送迎+ガイド付き。
また、このガイドが意味がなくて、1人でさくさく歩けば、しばらくすると立ち止まり私達を呼ぶ。皆バラバラだけど、誰か1人でもいればまた歩き出す。
でも終了の集合時間だけは決めていたので、仕舞いにはどこかへ行ってしまいました。

そもそも、いろんな国からのツアー団体が多くて、皆ゾロゾロ歩いているので道案内はいらなかったけどね。暗闇の中に皆の懐中電灯が灯されて、山を登る一列の光はそれはまたキレイでした。

シナイ山はかなり寒いと聞いていたので、私は完全防備した。
下から、キャミソール、長袖2枚、ババシャツ上下、ダウンジャケット、薄いジャケット、手袋2枚重ねて、靴下も2枚重ねて、そして首にはホカロンを貼り、風除けに帽子も被り、ストールを首にグルグル巻きにした。後、マスクも。

持ち歩いている洋服を全て着て、これ以上防寒できませんって言うくらい防寒したけれど、それでもまだ足りない。すっごい寒かった。

歩いている間は汗をかいて暑いのに、一瞬にして体が冷えてブルブル震える。
頂上手前に着いて、まだ日の出時間までかなりあるし、少し温まらないと凍えちゃう。しかも徹夜の山登りだしで眠い・・・。

ちょっと休憩って事で、私達は狭いチャイ屋に入ると、たくさんの西洋人がギュウギュウに座って暖まってます。一杯だけ飲んでても、飲み終わったら追い出されるモード・・・で、もう一杯頼んで粘る。
エジプシャンはここぞとばかりにブランケットを高く貸し出す。

本当、それくらい寒いんです。

少し体も暖まって来たので、また登り始めて、最後のラストスパート。
最後は、横幅1人ほどの急な石段が続きました。
山頂では風がビュービュー吹いている中、皆ご来光を見ようとじっとスタンバイしてます。
皆、アメイジンググレイスを合唱してたり、写真を撮ってたり、ブランケットにうずくまってたり。

それにしても、ホント寒い!!!寒すぎる!!!
私達はガクガク、ブルブル震えてました。

少し明るくなってきた空はオレンジ色のグラデーションで、下には山々とその間には雲海が広がり、こんな素敵な朝焼けの空は初めてでした。
実はちょっと感動して涙出たんだよね。
私、雲海ってそんなに見た事なかったし、あまりにもキレイだったもんで。
鼻水も出てたね。もうズルズル。

かなり辛くなってきた頃、ようやくご来光が!!!
歓声が湧き上がりました。

あぁー、頑張った甲斐あって、素敵な朝日を見れました。
今年も良い年になりますように。

そして皆、寒い中お疲れ様でした。

そういや、夫婦の十戒も寒さと感動のあまり作るの忘れたー!!!

シナイ山のご来光。下には雲海が見渡す限り広がってます。


頂上にはたくさんの人が日の出を待ってました。


朝日を浴びてパチリ。寒すぎで完全防備!!!それでも寒い!!!
hirominami * 13カ国目〜エジプト * 06:50 * comments(9) * trackbacks(0) * - -

アフリカに向けて髪切りました

今、この後のルートをどうしようかと検討中です。
夏にヨーロッパを回りたいので、それまでの季節をどう回るか!?

ダハブには、トルコから中東を通って南下して来た旅行者がたくさんいます。シリア、レバノン、イスラエル、ヨルダンの話を聞いていると、とても楽しそうで早く行きたい。でも雪も降っている所があるそうで、今から逆に北上するのは寒いので却下。

そうなると、モロッコへ行って西アフリカを縦断か!?
でもモロッコ行きの飛行機が高いんです。
Arabia Airで値段を試しに見てみたら、2人で10万円。しかも距離無いのに高いよ。
インドから日本に一時帰国して、お正月迎えられたじゃない?・・・ので却下。

そうなると、「エジプトからアフリカ大陸を南下」の線が強くなってきました。

アフリカかぁ・・・なんとなく心の準備できてない。大変そうだし。

なんて思いながらも、アフリカを既に回ってきた旅行者に情報などを聞いてみると、少しづつルートも見えてきたし、やっぱりアフリカの旅から今年は始まりそうです。

そこで、アフリカに向けて髪切りました。

アフリカ回るなら、長いより短いほうが楽チンかなと。
ちょうど切ってくれるお友達、しかちゃんにも再会できたので良いタイミングだったんでしょう。
しかちゃん、どうもありがとう!!!

今、30cm近く髪を切った気分はサッパリ。
そして、アフリカ旅行に向けて、ワクワクです〜。

かなりバッサリ切って、洗うのも楽チンです♪
hirominami * 13カ国目〜エジプト * 23:12 * comments(6) * trackbacks(0) * - -

新年早々、ダウンです。

新年あけましておめでとうございます。


砂漠の中でパチリ。エジプトに来たって感じだぁー!!!


私達は今、エジプトの紅海沿いにある町ダハブにいます。
ここはダイビングでも有名な場所で、すごく海がきれいなところ。

皆がダイビングやシュノーケルをしてアクティブに動いている中、年末からずっと私達は揃って、風邪をひいてしまいました。
ヨロヨロ歩いて、鼻水たらしてゴホゴホして、なんて町に似つかわない私達。

でも、とにかく寒いんだもん!!!
エジプシャンや日本人はジャケット着てるのに、西洋人はノースリーブや短パンでウロウロして、夜お酒飲んで、またダイビングして・・・タフすぎる。あり得ない。

そんなこんなで年越しカウントダウンも残念ながらベットの中というか、夢の中。
23:43まで起きてたのに、ふっと寝てしまったようで起きたら0時過ぎてた。がーん。

皆はどんな年末年始だったのかな。

今年の紅白はどうだったのかな。
行く年来る年は変わらずだよね、きっと。
かくし芸大会とか、正月のくだらないバラエティ番組さえも、今は無性に見たくなってくる。

おせちの残りとか、お雑煮とか食べて満腹になって、また小腹が空いたら、お餅焼いたり、ポテトチップスの袋を空けたり、みかんを延々と何個も食べたり・・・一日中ひたすら食べながら、テレビ見たりして、ウダウダできる正月って最高の贅沢じゃない?

私達も新年早々、厄落としができたってことで、今年はもう大丈夫でしょう。
やっぱり健康が一番だねぇ。

今年も宜しくお願いします!!!
hirominami * 13カ国目〜エジプト * 22:15 * comments(4) * trackbacks(0) * - -

エジプト到着!

エジプト到着です。

ドバイ観光を終えて、昨日アレクサンドリア空港へ到着。
深夜の到着で、空港が24時間空いていると思ったら、
途中で締め出されてしまいました・・・ショック

仕方がないので隣のカフェで朝まで待機です。

ちなみにアレクサンドリアは寒い!!
ここ、エジプトだよね?
ダウンジャケット着て、すごい厚着してます。
そして祭日?のようで人がわんさか町に出てます。

皆がニイハオと話しかけてきて、ちょっと面倒くさいです。
そして、やっぱり女性はちょっと警戒が必要な匂いが!!!

子供が胸をさりげなく触って来た気が・・・。

イスラム圏は要注意と聞いているけれど、これか?
なんとなくピンと来てないので無視して、けんぽこの連れと
アピールしてみてます。(腕組んだり…あまり効果なさそう)

何かあれば、ちゃんと怒らないとダメですね。

ふーむ。インドとはまた違った感じで、なにやらありそうな気配です。どうなる事やらって感じです。

ちなみに明日はクリスマスイブ。
日本はきっとロマンチックなムードなんだろうな。

良いクリスマスを!!!
hirominami * 13カ国目〜エジプト * 03:15 * comments(6) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ