空いっぱいの幸運の虹


丸い虹。椰子の木と合わせてパチリ。

今、パラグアイにある日本人移住地の1つ、イグアス居住区に来ています。

ブエノスアイレスの後、アルゼンチン側のイグアスの滝を観光して、
パラグアイに入国しました。
ここで1週間ほど滞在する予定です。

今年は、旅のいろんな事を思い返せるように、
旅のブログを可能な限り、リアルタイムでたくさん書きたいなんて
思っているけれど(年明けはいつも思う)、ひとまず少しづつ。

で、いきなりリアルタイムは無理で、
今から1週間前に行った「ウルグアイ」のお話。
イグアスの滝と日本人移住地の話はまた後で。
そしてけんぽこは「南極特集」を今だ手付けずでサボり中。

私達は南米の中でも小さい国ウルグアイにある、
世界遺産の小さな町「コロニア・デル・サクラメント」に行って来ました。

フェリー乗り場からすぐの小さな町。

ブエノスアイレスの町から高速フェリーで1時間、低速フェリーで3時間で
行ける場所なのですが、年明けの休暇でアルゼンチン人も観光で
フェリーチケットは前日では買えない状況。

そんなお客でいっぱいのフェリーは、南極クルーズとまではいかないけれど、なかなかのフェリーで船内には免税店もあったり、タンゴショーが観れたり。
お弁当に持ってきた大好きな「ゆかり」のおにぎりを食べながら、船内でピクニック気分を味わいました。

お昼過ぎにウルグアイのコロニアに到着し、「久しぶりの観光だー!」と初めは気合いを入れていたものの、かなり陽射しが暑く歩けない状況。

南極クルーズでもブエノスアイレスの宿でも室内にずっといた私の体は、今まで以上に貧弱になっていました。

早くも歩くことに挫折した私は「ちょっと休憩でもしますか」なんて言って木陰に座り込み、パンやらお菓子やらを広げ始めました。
さっき、おにぎり食べたばかりなのに・・・。

そんなこんなで食べながらダラダラ過ごしていると、
空には、なんと丸い虹が現れているではありませんか!

今年初めて見る虹は、生まれて初めて見る丸い虹。
なんて縁起が良いのでしょう!
あとで調べてみると日暈(ひがさ)という珍しい現象でした。
太陽を中心に内側が赤い虹は、普通の虹と色の並びが逆なようです。
初めての丸い虹、カメラだけでなく心にもシッカリと焼き付けました。

一緒に行った旅友達も写真を取りまくり、こんな素敵な虹を見れただけでもコロニアに来た甲斐がありました。

その後、今度は直線の虹が見れた!

なんとも幸せな気分になり、私達はコロニアの町を歩き出しました。

スペインの領地だったこの町は、こじんまりしていて、
路地に入れば昔ながらの石畳があり、建物や街灯も古めかしい様子で
庭にはいろいろな花が咲いていて、とてものんびりした可愛らしい町でした。



思わずスペインやポルトガルを思い出しました。


私も乙女風にパチリ。

「1、2時間で観光充分。時間を持て余してしまう町」と聞いていたけれど、
私達は写真を撮りながら、のんびりプラプラと歩いていたら、
帰りのフェリー時間いっぱいまで観光を楽しめました。

コロニアはこんな感じで↓↓↓、ワイワイとピクニック気分で来るのが良いですね。

夫婦3組で家族ぐるみのお付き合い♪

・・・おや、中国人が1人混じってる!?


暑さのあまり腹を出した「けんぽこ」だ!!!


赤りんご世界一周新婚旅行中赤りんご
コイタビ。ホームページもどうぞご覧ください。
コイタビ。⇒世界一周☆濃い旅、恋の旅!
hirominami * 53ヶ国目〜ウルグアイ * 02:16 * comments(5) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ