<< 世界遺産ルアンパバーン | main | アンコール遺跡行きました! >>

ラオス縦断の旅

久しぶりのブログになってしまいました。
今は、カンボジアに入国して、シュムリアップに滞在中です。

いやいや、ラオス縦断頑張りました。今まで滞在した国で一番長いんじゃないかな?
滞在期間が2週間と限られているので、出国してまた入り直しちゃったし。

結局、どんな国だった?と聞かれたら・・・
「何も無いけれど、のんびりした良いところだった」が感想なのかもしれない。旅行者は多く、観光業も盛んになってきているようで、旅行もしやすくなっているけれど(外国人料金としっかり高値だったりもするけれど)、まだまだ人々の生活はのんびりしていて、素朴な感じがした。

ラオスでの私のお勧めは、北部に近いバンビエンのチュービング川くだりと、南部の端っこにポツンとあるデッド島。

チュービングは、ひたすらゴムチューブで、どんぶらこと流されるだけ。
現地の子供がつかまってきて、ひっくり返りそうになったり、ボーっとしながら、空や周りの景観を楽しんだ。特にターザンジャンプができるところがオススメ!(ホームページの動画でも公開中)皆、どんどんジャンプしていて、キャーキャー言いながらも楽しそうで、私もちょっと上に登ってみよう・・・なんてチャレンジしてみたけど、上に登ったら本当に怖い!!「皆、よく飛べるよぉーーーー!」なんて思いながらも、いや、私もここでビビっていては、この先の長旅を乗り越えられないんじゃないか!?と自問自答してみたり。

今、思ったけれど、この旅始めてから、結構こういう自問自答が多い。
しかも、きっと皆にとっては大した事無いことなのかもしれないけれど(笑)

汚いバスがなんだ!とカーテン真っ黒、イスぼろぼろでも我慢してみたり。
ニシキヘビがなんだ!とタイのスネークファームで首に巻いてみたり(過去トップ参照)
ヤモちゃんがなんだ!(ヤモリをヤモちゃんと呼んでいる私達)と部屋で共存したり。
虫がなんだ!と、コゲかと思った沢山の小さい虫やアリを取りながらヌードル食べたり。。。
これを乗り越えないとインドは乗り越えられないぞ!とか、ここの人達はこれが当たり前の生活で何てこと無いんだとか、自分に言い聞かせみてる感じ。

でも私、本当、虫とか爬虫類はダメなんだよねえ。
頑張って慣れるというよりも、生理的にうけつけない!!

でも、そんな虫嫌いの私でもデッド島は2つ目のオススメでした。
ここはメコン川の中州にある小さな島で、宿もバンガロー生活。もちろん水は川から吸い上げたタンクから水道へ。電気も通ってないので自家発電。自家発電も夜2時間ほどしかないの。昼間のうちにシャワーを浴びて、夜のバンガローではキャンドルを付けて・・・もう9時頃には寝る生活だった。朝も6時半頃には明るくなって、鶏がコケコッコー!と鳴いたり、バンガローの周りをサクサク歩く鶏の足音で、私も目覚めてた。また朝の少し冷たい空気が気持ちが良い!!

村には、豚が家畜で繋がれていたり、牛が放牧されていたり(放置されているようでもある)している。私の泊まった宿でも、鶏と雛が連なって歩いていたり、犬や猫も共存していたり、もちろん虫、ヤモリ、クモ、ネズミも当たり前。なんか動物と人間が共存していたよ。

夜、数時間の電灯に、気持ち悪いほどのたくさんの虫が集まって、それをヤモリが狙って食べてるの。きっとそのヤモリをネズミが食べて、そのネズミを猫が追い掛け回してるのかな・・・と想像してみたら、気持ち悪いんだけど、その食物連鎖の仕組みに感心してたりして、ラオスじゃなくてもあり得るんだけど、私にとっては新鮮だった。

ラオスはある意味、自然を満喫させてくれた国だったのかもしれないね。
相変わらず、ヤモリには慣れてないけど。1日何回も見てはビビって、鳴き声を聞いては、存在位置を確認してドキドキしてる。

さて、次はアンコールワットだぁ!!暑さに負けず頑張ろうっと。
hirominami * _4ヶ国目〜ラオス * 22:58 * comments(7) * trackbacks(0) * - -

コメント

☆おかず
そうだね、自然での生活ってなかなか出来ないし、良い経験できて良かったよ。昔、ひよこでキャンプしたこともあったね。あの時も蚊取り線香を腰にぶら下げて自然満喫したよね!

☆むまじろー
うん、ラオスはのんびりした国だったよー。本当に何にも無くて、遊びも自然を使った遊びだもんね。ターザンジャンプも頑張ってたでしょ?むまじろーも絶対ハマるよ!!

☆hiroko
本当、試練だよね(笑)でもhirokoもキャンプ好きとしては満喫できるはず☆トップも見てくれたんだね!こちらはけんぽこが頑張って更新しているので引き続き見てみてね。

☆hiroki
うんうん、アンコールは絶対行くべき!!行ってほしい!やっぱり比較してしまうと他の遺跡と全然違うよ〜。ラオスの世界遺産を先にしておいて良かったよ(笑)

☆サリー
ありがとう、頑張るよ!少し慣れてきたしね!でもここでだから仕方が無いって思ったけど、東京に帰って見たら、拒否反応起こすかも!?

☆イトチン
鳥肌立つよー。見たくないけど、いつも興味本位で見てしまう。でもヤモリもサイズが半端じゃないのよ。なんていう生き物!?っていうくらい。でも頑張ります!
Comment by hiromin @ 2007/05/11 9:59 PM
ひろみんの日記見ながら鳥肌たっちゃったよ。。。
私も虫嫌い〜!!!!!爬虫類も嫌い〜!!!!
ひろみんよく頑張ってるなぁって感心するよ。
きっと、日本にはいない虫とかもいっぱいいるんだろうなぁ。。。
頑張れひろみん!!!虫なんかに負けるなよ!!!
Comment by イトチン @ 2007/04/22 8:25 PM
私もトップページの存在を今日知った・・・。
素敵に出来てるね〜。

私も虫嫌い。でもひろみん少しは慣れたみたいね。
虫に負けるな!頑張れ。
Comment by サリー @ 2007/04/21 10:38 PM
ついにアンコールワットですか!俺もタイ行った時にBダッシュで逝くべきでした。でもいつか絶対いきます。
体調に気を付けつつ楽しんでね!!
Comment by hiroki @ 2007/04/21 2:53 PM
日本では味わえない試練がたくさんだね。
でもこわいね。ヤモリはさすがに。
あたし今日初めてトップページの存在を知って今までの動画とかみたよ。きれいな景色に癒されたわ。
Comment by hiroko @ 2007/04/18 12:26 AM
ラオスのイメージがかわりました。
のんびりのびのび、いい国なんだねー。
ターザンジャンプのムービーは、何度見ても本当に楽しいね。
今はカンボジアなんだね。
引き続き、お気をつけて、良いたびを!!!
ブログ楽しみにしてまーす☆
Comment by むまじろー @ 2007/04/17 10:13 PM
元気そうで何よりだよ〜。
ラオス良いところなんだね。でも暗くなったから寝て、明るくなったから動物たちと一緒に起きて、自然体で暮らしたなんてすごい経験だよね。
色々考えさせられる旅だね〜。
ひろみんの日記を読んでスケールが違うだろうけど色々想像してるよー。でもイモリが出すぎ…
想像だけだけど私も楽しんでいます。
体大事にね。
Comment by おかず @ 2007/04/17 4:58 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ