<< ゆかいな中国。 | main | 再び44時間バス移動 >>

32時間の列車移動

カシュガルの町に着きましたぁ。

32時間の列車移動、頑張ったよ!!
モンゴルでゲルのカマドに火を一人で付けた時と同様に達成感。
ただ、体調を崩してしまい宿でグロッキー中です。
うぅ、相変わらず体が弱い・・・。

移動は硬臥(寝台)が買えず、硬座(イス)での移動。
これだけ移動して、78元(約1300円)とは安いね。さすが硬座。

辛かったけど・・・でも楽しかった!
だって列車の中は、ほぼウイグル人なんだもん。

角刈りの人がいない!
欧米人などの旅行者もいない!(皆、寝台バスで移動してるらしい)
たまに中国人がいるけど、ここは完全に中国ではない!!

・・・って思ってたら、ウイグル人の人達も中国人と同様にヒマワリの種食べてる。あぁ、ここはやっぱり中国なのね。

ヒマワリの量も半端じゃなく、ビニール袋にパンパンで中国人以上!!
そして、中国人と同様に列車の移動に欠かせないカップラーメンには、ウイグルパンを付けて食べてるぞ。

ちなみに車内では、皆がお湯を使うので給湯の減りが非常に早い。
硬座車両は、硬臥に比べて人数が多く、車両の外にも座席を持ってない人達が溢れている状態。私達も水分補給としてお茶をあてにしてたので、お湯が無くなったら大ピンチ!!
給湯が補充次第、皆が今のうちだ!!って合戦状態だった。

床にはヒマワリの種皮やゴミが散乱。そしてプラスチックでも空のペットボトルでも、ゴミをガンガン窓から捨ててる。ビールのビンでさえも、パリーン!!って。外は砂漠地帯とは言え、良いの!?エコとはいったい・・・。

向かいに座ってたウイグル人のおばさんにも注目。
かなり体型が大きく、座席は3人がけのところ完全に2人分を占領。
肉を引きちぎり食べ、ゆで卵を10個くらいとウイグルパンも大量に持参して常にムシャムシャ。周りは、どんだけ食べるの!?ってチラチラ見てた。
満腹の後はグーグー寝て、起きてはまた食べ、寝て・・・を繰り返してた。

あげく、このおばさんと隣掛けだった中国人おじさんがトイレ行ったスキにゴロン!!!
横に寝てしまい、完全にイスを独占!!
戻ってきたおじさんは、困りながらも起こさず近くで立ってる。
しばらくして忍耐も限界に来たのか、起こして2人並んで座ってたけど、おばさん、またすぐにゴロンとし始めちゃった。

おじさんは次は起こさずにおばさんの足の隙間があるイスのカドにちょこんと腰掛け。この状態で夜を明かすつもり!??
・・・と思ってたら、深夜遅くにこのおじさんは降りて行きました。
だからまだ忍耐できたのね。
こんなにタジタジしながらも、穏やかでもの静かな中国人は初めて見ました。周りがウイグル人ばかりだからかなぁ?

私達も周りのウイグル人に食べ物をもらったり、言葉教えてもらったり、子供と遊んでたり、到着まで移動を楽しみながら過ごせたのですが・・・・。

そして・・・この後、カシュガルに着き、私達に不幸は訪れるのでした。

続きはコイタビ。ホームページをどうぞ。
コイタビ。 世界一周 ☆ 恋の旅!

hirominami * _7ヶ国目〜中国 * 18:22 * comments(9) * trackbacks(0) * - -

コメント

☆みらくる
一足違いで帰ってしまったのですね・・・残念。私達は8月24日に到着しました。なんだかいろいろ大変だったようですが、マナーは基本無いと思ったほうが良いですよね。たまに良い人に出会えると嬉しいほどです。ナムツォは良さそうですね。ちょっと時間的に難しいそうです・・・でも明日ポタラ行ってきます!!
Comment by hiromin @ 2007/08/27 9:09 PM
帰りました!!
ショトン祭は12日からでした。
私たちも紅天景にお世話になりました。
中国色が強くて複雑な気持ちになりましたが
お寺やナムツォはステキでしたよ。
"グゲ遺跡"世界遺産になる前に行っておきたいですね。。
ただ、マナーの悪さには本当にげんなりさせられたので、
しばらく中国語は聞きたくない感じです(笑)

Comment by みらくる @ 2007/08/16 7:09 PM
☆サリー
おばさん、すごかったよ。たぶんサリーにとっても突っ込みどころ満載の注目の的になること間違いなしだよ!これからしばらく長距離&標高が高いところの移動で大丈夫なのか不安だよ・・・

☆イトチン
ひろみんもなっちゃいなよウイグル人。
って!!!中国人には間違えられても、顔の濃い系にはとてもなれません!けんぽこはスリに会ってから、顔が濃いのがまず嫌!!って拒否反応起こしてるよ。

☆おかず
疲れたよー。でもこの後はもっと大変だったのだ。
またまたブログで書くので見てみてね。
今、ちょっと標高が4250mらしく頭が痛い・・・。

☆みらくる
青海鉄道ですか!良いですねー!!
高山病の予防に気をつけてくださいね!!
ぶどう糖水がすごい効きましたよ。
そうそう、ショトン祭すごそうですよね。いつからなのですか?私達ラサへ行っても下旬くらいになりそう。終わってますかね?みらくるさんも帰っちゃってるのかしら。。

☆若葉
体調は悪くなって、直して移動観光して、また悪くなっての繰り返し、最近。結構、これから先も乾燥してたり標高高かったりで気をつけなくちゃ。。
そうそう、送ってもらった脳内イメージ笑えた。

☆hiroki
おばちゃんは世界各国強いのかも!!!
というか強くないと生きていけないんだろうな。
たぶん日本のおばちゃんも強いはず。
そして親知らずかぁー、2日間も!?きついね。
歯は我慢しても治るものじゃないし、歯医者に行くべし!!!
Comment by hiromin @ 2007/08/07 11:43 PM
どこの国もおばちゃんは強いのかー。
日本の、特に関西地方のおばちゃんたちも外国人から
見るとすごいのだろーか?

体調に気をつけて頑張ってね(^-^)
俺は今親知らずの痛みに2日間悩まされています。
そろそろ歯科行かないとマズいのだろーか(;´∀`)
Comment by hiroki @ 2007/08/02 4:17 PM
32時間の列車移動お疲れ様。
おばさん、うけるよ〜!
ゆで卵を10個って・・・
体調はどう?
日中は40度以上って、暑すぎだね。
本当に気をつけてね!
Comment by 若葉☆ @ 2007/08/02 11:23 AM
硬座での32時間列車移動お疲れ様です。
私たちも青海チベット鉄道で約22時間ほどの耐久移動の予定です。
さすがに硬臥ですが・・(笑)
私たちはショトン祭に合わせて
10日ごろチベット入りする予定です。
どこか出会えたらほんとにステキですね!!



Comment by みらくる @ 2007/08/01 8:49 PM
耐久32時間列車移動おつかれさまー!
よくやったね!
↑ひろみんもなっちゃいなよ
って(笑)
Comment by おかず @ 2007/08/01 4:12 PM
ウイグル人って、どんな人???
初めて聞いたよウイグル人。
でも、すごいなぁウイグル人。
ひろみんもなっちゃいなよウイグル人。
なんか、響きが可愛いねウイグル人。
私も会ってみたいなウイグル人。
Comment by イトチン @ 2007/08/01 9:27 AM
すごい旅。おばさんの行動が目に浮かぶよ。
すごい見たい!!!
Comment by サリー @ 2007/07/31 10:30 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ