<< ダラムサラ到着! | main | 痩せない・・・ >>

ダラムサラでの日々

9月28日から10月6日までのほぼ10日間。
北インドにあるダラムサラで過ごしてました。

ラサで知り合った旅人のJUN&しかちゃんに、ここでダライラマ14世のティーチングが聞けるとの情報を教えてもらい予定外にも来てみたところ、かなり!!!素敵なところ。

ダラムサラの町に着く頃、バスで山道を登っていた辺りから、「あ、なんか、ここ好きになりそう」と感じたもの。

山の上に町があって、のんびりしていて、ちょうど時期も乾季だった事もあり、日陰に入れば涼しくて・・・完全に避暑地だった。

インドにこんな所があったなんて!!!

今までの蒸し暑くて、むさ苦しい、ゴミゴミしたインドはここには無い。
しかも、たまたま見つけた宿もテラスからの景色は良いし、トイレ・シャワーもキレイで超穴場。それにダラムサラは、チベタンが多く住んでいるので、あっさりした美味しいチベタン料理も堪能できる。カレー食べなくて良し!!

そして前に中国で会った旅人、モンゴルで会った旅人、ネパールで会った旅人達との再会や、新たな出会いもあったりして楽しかった。
本当、世の中いろんな人がいるなぁ・・・って、ここでも実感。

☆ダライラマが目の前に!!!

今回、ティーチングでは日本語の通訳の方がついてくれるとの事で、日本人は固まって座りました。皆は前日から席取りをしていたのですが、その場所からはダライラマが見えなそう・・・。でも生声が聞けるだけでもと思っていたら、日本人はラッキーにもダライラマと同じ中央の部屋に急きょ座らせてもらえる事に!!!
もともと韓国人団体の為のティーチングだったようで、中央の部屋の前方には既に韓国人が座ってました。その後ろの一部空いていた所に今回座らせてもらえる事になったそうです。

そしてダライラマ登場!!

皆が一斉に立ち上がり、手を合わせて体を低くして歩く姿を見つめていた。
そしてティーチングの始まり。
しばらくすると何人かの僧侶がチャイとチャパティーのようなパンを一人一人に与えています。しっかり私達もありがたく頂きました。

ダライラマのティーチングは難しかった。比較的、一般人でも分かりやすいような内容で始められていたけれど、日本語で説明を聞いても難しかった。
仏教について、菩薩心を育むことについて、瞑想について・・・。
お寺にお参りは行っても、実際に仏教の教えに触れる機会って無かったし、またそれをインドでって言うのも、なかなか無いしね。
でも直接ダライラマを目の前にして、教えを受けられたのは本当にラッキーでした!!!

またここで出会った人から、中国からダラムサラへ亡命して来ているチベット難民達のこと、世界各地から彼らの支援団体があること、チベット仏教のこと、いろいろ教えてもらって、私なりにいろいろ考えさせられた気がする。まだまだ知り得ないこともたくさんだけれど。

☆ヨガに初挑戦!!!

ヨガの初レッスンにも、しかちゃんと行って来ました。
日本でDVDとヨガマットを買ったものの、ヨガマットのゴム臭さに目眩がして断念していた私。
でもやっぱり気になっていたので2時間コースで再挑戦!!!
ちゃんとトレーナーに教わりながらのほうが、根気の無い私には合ってたかも。

私達以外は西洋人。マッチョな男の人もいたり、お腹がデブンとしたおじさんは初心者なのか足プルプルさせてたり、いきなり逆立ちポーズしてる女の人もいたり!!!

ヨガの最後の工程なのか、皆ブランケットを体に掛けて寝だした。
トレーナーは「リラーックス、リラーックス」みたいな事を言っていて、私はその状況に「ええっ?そういうものなの?」・・・とうろたえながらも、私も真似してゴロンと横になったら、いつの間にか私も寝てた!!!そんな自分にビックリの不思議体験。

そして最後には極めつけ。

皆で声を合わせて「オーム、オーム」「シャーンティ、シャーンティ」と唱えてるし!!!
もちろん、足を組んで両手を合わせて、ナマステポーズ。
体育館みたいな部屋だったので、皆の声が響いてそれがまた恐ろしい。これはなにかの宗教団体!?インド、やっぱり濃いなぁ・・・。

かなり面白い光景でした。

・・・コイタビ。ちょっと濃い旅になってきたかも?

そしてヨガの次の日には、JUN&しかちゃんとトリウンドという所へハイキングへ。
風邪引いて病み上がりだったけれど、かなりアクティブに動いてます。
これがまた最高でした。

早朝出発で帰宅は夕方。ワンちゃん、11匹を引き連れて一日中いっぱい歩きました。
(最後には数が減ったけれど、なぜだか最後まで付いて来ていまだ謎)
ここに来てスニーカーの底もベロベロになりました。
かなり履きこなしてるしね・・・。でも自分達で修理して、まだ履いているという生活。
こういう瞬間に「あぁー、私旅してるんだなー」って思ったりして。

ちなみにトリウンドの頂上は、ヒマラヤの最高の見晴らし!!!
良かったらそんな模様をお届けしてるコイタビ便りも見てみてください。
ホームページ「コイタビ。便り」http://koitabi.com

ダラムサラの数日間は、忘れられない素敵な時間でした。
本当、来れて良かった。JUN&しかちゃん、ありがとう!!

宿のテラスから見える景色。ずっとボーっとしてられる!!


毎回お店で頼むHot Lemon Ginger Honey Tea。
実際に材料買って作ってみた。うまーい。かなりハマる。


けんぽこ、干し柿作ってみたり…。


ダラムサラから行ったトリウンドはアルプスのようだった。


後ろから、しかちゃん、JUNさん、けんぽこ、犬、犬、犬…
hirominami * 11ヶ国目〜インド * 17:31 * comments(7) * trackbacks(0) * - -

コメント

☆大矢泰司さん
ダラムサラは本当良かったですよ〜!!!
チベット返還の行方は気になりますね。なかなか難しそうですが、ひとまず2008年北京オリンピックで誰か他の国の選手がインタビュー時にぼそっと「フリーチベット」と言ってくれたら、中国どうするか!?なんて想像しながら私達は話していたりしてます。
Comment by hiromin @ 2007/11/11 5:21 PM
懐かしいな〜2年間ダラムサラに行っていません。
どこかで貴方に会えると嬉しいな。
来年はインタビューに行きます。
チベットが返還=奪還できるのが一番の願いですが。
なかなかしぶとい中国ですから。
Comment by 大矢泰司 @ 2007/10/30 5:10 PM
☆まちこ
本当、山が綺麗で完全避暑地だったんだよぉ。
セミも鳴いたりして、残暑の感じがして夏を味わえた感じ。
インド年中夏みたいなもんだけど…。
まちこの今年の夏はどうだった?
Comment by hiromin @ 2007/10/14 5:12 PM
わー!きれい!ほんまにインドやないみたい!
インドでもいいところがあってよかったなあ♪
Comment by まちこ @ 2007/10/14 11:07 AM
☆おかず
他のところでもヨガしたけれど、やっぱり「オーム」って言ってた。そういうものみたい。
ちなみに「オーム」ってお釈迦様が唱えるらしいよ?

☆ヒロコ
インドにもたくさん良いところがありそうだよ。
やっぱりヒマラヤ近くはどこもいいねー!!!
私も山が好きなことが、この旅で分かったよ。


Comment by hiromin @ 2007/10/14 12:34 AM
綺麗な山の中だね!
ハイジがすんでそうでいいなぁ。
インドじゃないみたいだね。
Comment by ヒロコ @ 2007/10/13 8:32 PM
ダライラマに会ったり、すごい体験してきたんだね!
ヨガ後の「オームオーム」ってオーム真理教と関係あるの??
写真の景色もすごくキレイ。
インドに柿があるんだ〜!
Comment by おかず @ 2007/10/13 12:05 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ