<< ンゴロンゴロ国立公園 | main | ポレポレで行こう。 >>

とにかく高いよザンジバル。

3月1日〜4日

タンザニアはイベント盛りだくさん。

ダルエスサラームからフェリーでザンジバル島のストーンタウンに向かい、さらにそこからジャンビアーニというビーチがある村に行ってきました。

新婚旅行でも結構行く人がいるというザンジバル島。

確かに海がすごくキレイ!
透き通っています。

初めはビーチがキレイで有名なパジェに滞在したかったのだけれど宿代が相場1泊$50と私達にとってはとても手の出ないお値段。

その為少し外れたジャンビアーニという場所へ移動したのですが、この辺りも遠浅の海で水も景色キレイ。何より村が近くにあり、のどかで良い所。

宿もなんとか$25で見つられました。
これでもジャンビアーニでは比較的安いほうなのです。

っていうか、タンザニアに入ってから、特にザンジバル島に入ってからは宿代が本当に高い。
せっかく良い所なのに長居できないよ!

シーフード取り放題のはずなのに、ここぞとばかりに高いお値段で提供されてます。
うー、おかしくないか!?

ジャンビアーニものどかとは言え、西洋人によって一部リゾート化されていて、旅行者はまず宿のレストランで食べるしか手段が無いのですが、これがまた恐ろしい値段・・・。
私達の宿のレストランも他よりも若干マシだけど、それでも高すぎる。
ローカルの食堂なども近くに全く無いし・・・・私達は自炊で乗り切りました。

イエメンで電気鍋を買っておいて良かった・・・。

ローカルの味に飽きたらこれ。
高くて食べるものが無かったらこれ。
かなり重宝しています。

で、ジャンビアーニでけんぽこさん、ウニ取ってきてくれました。
海中にゴロゴロしてるらしい。

さすがです、日本男児。
食べれるウニと食べれないウニを見分けながら、そして足を負傷しながらも頑張って収穫してくれました。(海から上がるときにウニを踏んでトゲが刺さってしまった)

久しぶりのウニ、おいしゅうございました。

ジャンビアーニの遠浅のビーチ。海の中はウニがゴロゴロです。


宿泊したロッジは目の前がビーチで贅沢!・・・だけどほぼ断水なり。


自炊に便利な鍋は、コンセントさすだけのかなりアナログ中国産。


「こんな味あったねぇ・・・」とウニに感激したひとときでした。


赤りんご世界一周新婚旅行2年目突入赤りんご
コイタビ。ホームページもどうぞご覧ください。
コイタビ。⇒世界一周☆濃い旅、恋の旅!
hirominami * 16カ国〜タンザニア * 23:24 * comments(2) * trackbacks(0) * - -

コメント

☆ゆりちゃん
タンザニアの人、ウニ取って普通に食べるみたい。
きっと獲りたてで新鮮な美味しいウニを食べてるんだろうね。日本なんて高いのにね…。
Comment by hiromin @ 2008/04/01 10:38 PM
ここ2週間、食に餓えてました。(諸事情により…)
ウニですかー タンザニアの方はウニ食べるんですかね。
日本も物価高くて生きていくのに必死です。(((;´Д`)ゞ
Comment by ゆりこ @ 2008/03/31 2:48 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ