<< パリジェンヌの日々(続編) | main | 初めての韓国人宿 >>

イタリアに来ています。


ヴェネツィアの町並み。空が真っ青だった。


こちら、イタリアのフィレンツェにいます。

ベルギーの後、アムステルダム⇒パリ⇒ミラノ⇒ヴェローナ(立ち寄り)⇒ヴェネツィア⇒フィレンツェと移動してきました。

なかなかホームページ「コイタビ。」もブログも更新ができずにいますが、久しぶりにネットがゆっくりできたので、ブログをまとめてアップしました。

こちらも良かったら是非。

オランダ編:アムステルダムでテント泊
フランス編:パリジェンヌの日々
フランス編:パリジェンヌの日々(続編)

ミラノでは、エジプトのアレクサンドリアで出会ったミラノ駐在の方に、オススメのお店を教えてもらったのですが、当日は閉まっていて、すごく残念な思いでいっぱい。
でも中華街にある安くて美味しい中華屋さんに行くことができました。
排骨麺が3.5ユーロ。2ユーロで炒飯が食べれちゃいました!

そして、ヴェローナ。
ロミオとジュリエットのモチーフになった場所です。
すっごく人で混んでいて、皆、ジュリエット気分で写真を取りまくりでした。
しかもミラノからベネツィアへの移動途中に立ち寄ったので、バックパックを背負って・・・疲れました。

最後に、ヴェネツィアは最高でした。
今のところ、ヨーロッパで良かったところ3番以内に入るかもしれません。
やっぱり水の都と言われるだけあって、本当にあらゆる路地まで水路が。
町の中は車ももちろん走っていないので、水上バスが移動のメインになり、私達は12時間チケットを買って、実質11時間ずーっと観光していました。
乗り放題なので本土から離れた島、リド島やムラノ島にも行って、ずっとフェリーに乗りっぱなし。

私の大好きなディズニーシーを思い起こさせるこの町は、細い路地が入り組んでいて迷路みたいだし、まったく歩くのを飽きさせませんでした。

唯一の問題が、公共トイレが「1ユーロ」だったって事!!!
トイレに支払った額、過去最高だよ〜。
かなり暑くて水分取るし、トイレの問題があるね。ここは。

そういえば、エジプトのシナイ山の山頂は「5ドル」だったなぁ。
足元見すぎでしょ。
エジプシャン、恐ろしい・・・。

赤りんご世界一周新婚旅行2年目突入赤りんご
コイタビ。ホームページもどうぞご覧ください。
コイタビ。⇒世界一周☆濃い旅、恋の旅!


ヴェローナのジュリエット像。右胸に触ると幸せな結婚ができるとか。
・・・けんぽこ、なんだかエロイぞ。


皆がカップルの名前を記入して、壁に貼っていたので私達も。


肩乗りハトです。ヴェネチアの広場で鳩の大群が!


海が夕暮れでキラキラしててとても素敵だった。
hirominami * 31-48ヶ国目〜ヨーロッパ * 12:10 * comments(5) * trackbacks(0) * - -

コメント

☆hiroさん
エーーー!!!治験できなかったのですか?
ところで治験はダメだったのかしら?
しかも今パリとは。
なんだぁ、うまい具合に会えないですねえ。
この後、スペインに来ませんか〜。
17日からバルセロナ滞在で、21日にポルトガルのリスボンへ飛びます〜。
Comment by hiromin @ 2008/09/17 12:43 AM

すれ違いパッカーです
今パリだったりして

治験は急きょ中止という路頭に迷う事態になっております
Comment by hiro @ 2008/09/16 3:27 AM
☆おかず
ゴンドラは乗らず見ただけだったんだぁ。
イタリアンも・・・実は食べてない。高くて。
ようやくこの間ピザを一切れ食べたよ(笑)
そうそう、FIATがいっぱいあるよ〜。
これってプントなのかな?

☆田形さん
お母様3回も!!!
よっぽど気に入ったのですね。
でも確かにもう一度行ってもいいなって思った町でしたよ。
運河とかもキレイでのんびりできます。
やっぱり水がある町は良いですね!
後は、物価さえ高くなければ・・・。
Comment by hiromin @ 2008/09/14 5:54 PM
お久しぶりです!
トイレの値段といい,やっぱり物価が高いですね。
でも,ヴェネチアは,行く価値がありそうですね。
私の母も3回も行きましたよ。

Comment by 田形祐樹 @ 2008/09/12 7:02 AM
うわぁ〜〜
ステキだねーー☆
ディズニーシーみたいなベネツィアンゴンドラに乗ったの??
おいしいイタリアン料理食べてるのかなぁ〜。
プント(車)走ってる?

真っ赤なハートで目立つの貼ったね!
いつまでも2人仲良く幸せでいてね。

けんぽこ鳩すごい!
Comment by おかず @ 2008/09/11 3:56 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ