<< バルセロナで管理人してます。 | main | ついにこの日が来た。 >>

南米暑くて、夏バテ中。


アルゼンチン郊外にあるZoo lujanはお触り放題!


只今、ブエノスアイレスです。

いよいよ、南米旅行だぞー!

という勢いだったのですが、ブエノスアイレスの「上野山荘別館」が居心地良く、そして外がかなり暑いので、観光意欲が喪失してます。

4泊したのですが、結局外に出歩いたのは1日だけ。
完全にまったりモードになってました。

とりあえず、観光しなくちゃなんて思い、宿にいた2年以上旅行しているM夫婦に、

私:「それだけ長く旅行してると町観光とか飽きませんか?」
M夫婦:「飽きるねー」
私:「そんなご夫婦としては、ブエノスアイレスはどこが良かったですか?」
M夫婦:「動物園。ここは、やばいねー」
私:「動物園!」

そんな長く旅行されている人達にも「やばい」と言わせる動物園は
Zoo Jujanという動物園でした。

早速、興味を持った私達は、ブエノスアイレスから2時間くらいかけて行って来ました。

バスに揺られながら眠りこけてしまったので、起きたときにはもう近くまで来ていて、
ついに到着したその場所はただのハイウェイのみ。

なんだか、アフリカを思い出しちゃいました。

やっぱり、こういう何にも無いところのほうが好きだなぁ・・・としみじみ。

町はヨーロッパ観光で、ちょっと飽きてきていたので、久しぶりに新鮮な気持ちになりました。

とりあえず、Zoo lujanの看板を目印に歩いていくと、ありました動物園。

門に入ると、いきなり柵の中にはラクダがおり、

道には、アヒルやら鶏やらが放し飼いで、ワラワラと開放的。

初めて見るリャマという動物。ちょっと顔がラクダっぽい。
(顔が白くて、体が茶色いのは、ちょっと気持ち悪かった)

なんと言っても、ここはライオンやトラにも触れるのが魅力。
ピューマやクマの赤ちゃんも抱っこできる。

こんなお触り放題の動物園があったなんてビックリでした。

後は、写真で・・・。

やっぱり動物は癒されますねー。

今日はこれからチリのサンチャゴへバス移動です〜。

赤りんご世界一周新婚旅行2年目突入赤りんご
コイタビ。ホームページもどうぞご覧ください。
コイタビ。⇒世界一周☆濃い旅、恋の旅!




お触り用の動物達はトロ〜ンとしてる。マタタビ与えられてる?


アヒル達がエアコンの風にあたってた。


ライオンの赤ちゃん、めちゃくちゃ可愛い!


クマの赤ちゃんもトロ〜ンとしてたけど、やっぱり謎のミルクが・・・?
hirominami * 49ヶ国目〜アルゼンチン * 01:06 * comments(4) * trackbacks(0) * - -

コメント

☆おかず
お触り動物園は、子供達がいっぱいいたよ!
もちろん、私達も興奮してたけど・・・。
マルコまだ会えてないよ〜(笑)
ちなみにイタリアから渡ってきたらしい。
子供なのに凄いよね。
マルコに負けずに南米旅行頑張ります!

☆ちひろ
コタツに半てん!
おもちにみかんとテレビを用意したら、コタツから出れないね。なんだか、最高の贅沢!!!
トラとかライオン、なんか皆寝てた。
あれ絶対、何か変なもの飲まされてる!(笑)

☆mumajiro~
なんで35歳?(笑)
確かに洗い出したらキリが無さそう〜!
でも夢は広がるね♪
南米合流しようよ、しようよー。
まだまだ、こちら半年いやそれ以上は余裕でいそうだよ!
Comment by hiromin @ 2008/11/12 6:31 AM
南米は見どころ満載だよね☆
ホント、早く行きたい!
コイタビと合流できたら素晴らしい思い出になるよね〜。

今ね、35歳くらいまでの間に
行きたいところとか、やりたいことを洗い出しているんだけど
色々あってね〜。
優先順位を付けるのが本当に難しい。

せっかくたどり着いた日本の裏側!
。。。ゆっくりじっくり楽しんでね♪



Comment by mumajiro~ @ 2008/11/10 10:05 PM
あったかそ〜〜。いいな!
こちらはコタツに半てん生活突入です。
飽きるほどヨーロッパにいれたっていうのがうらやましすぎるけど・・・今度はいよいよ南米だね!移動も大変だろうけど楽しんでね〜。
トラとかライオンとか大丈夫なの??すごいね放し飼い!


Comment by ちひろ @ 2008/11/10 7:53 PM
長旅おつかれさまでしたー。
お触り動物園なんてすごいね。
しかもライオンたちまで!
赤ちゃんかわいい〜♪
アルゼンチンでマルコに会えた?
いよいよイースター島も楽しみだね。
体調気をつけてね!
また連絡しま〜す。
Comment by おかず @ 2008/11/10 1:53 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ