<< 南極クルーズ | main | 牛タンの作り方(注:グロイです) >>

一生に一度!?のセレブな日々。


クルーズ船のデッキから見た南極大陸!

明けましておめでとうございます。

15日間の南極クルーズを終え、
アルゼンチンのブエノスアイレスに戻ってきました。
まだまだ旅は続きそうですが、今年も宜しくお願いします。

南極クルーズでのセレブのような贅沢な生活はあっという間で
今は自炊生活をし、日本からの友達にもらったインスタント味噌汁が
「あぁ、美味しいなー」と心に沁みる、そんな貧乏パッカー生活に逆戻りです。

今泊まっている宿、上野山荘別館ではNHKが見れるので、
紅白歌合戦と行く年来る年で、時差による少し早い
カウントダウンを迎えました。

話は変わって、クリスマスの南極クルーズのお話。

「豪華客船に紛れ込みセレブになる」作戦は、大成功でした。

ボリビアで仕入れた安いドレスやタキシードもボーイと間違われずに、
周りの乗客たちにうまく溶け込んでいました。たぶん。

一緒に行った旅友達と、クリスマスツリーの前でパチリ。


調子にのり、ポーズも取った!

ただ、初め船に乗り込む時、皆は小さいスーツケースなのに、
私達だけバックパッカーを背負っていたりとか、
(皆は事前に荷物を預けて、部屋に運ばせていたらしい)
乗り込んだら真っ先にビュッフェに駆け込んだり、
もとを取ろうと、多い日は1日5食も食べたり、
勿体無いと炭水化物は避けて、お肉やシーフードだけに絞ったり、
コースのメニューや1品1品を写真に撮ったり、
有料のワインをひたすら断ったり、
部屋についているアメニティを持ち帰ったり、
客船をバタバタ探検したり、
有料のコインランドリーは使用せずに洗面所で洗濯したり、
カジノも1セントのスロットだけをして雰囲気を味わったりとか、
麻雀をして遊んだり、(あ、でも中国式セレブ?)

なんて、セレブになりきれてない部分も多々ありましたが。。。

毎晩のフルコースでは、1品ずつしっかり記念写真。




前菜、スープ、メイン、デザートもそれぞれいろいろ選べます。

でも人間って、贅沢に慣れるのは早いもので、
だんだん「このお肉硬いね」とか、「このゼリー美味しくない」とか、
どんどん贅沢になっていきました。

しまいには、毎日のフルコースに飽き、お肉も食べたくなくなってきて、
後半は、持込んだカップヌードルとか、フライドポテトを食べながら、
「やっぱり私達にはジャンクフードが合うのね」とか、
「白米が食べたい」「お餅が食べたい」とか言い出す始末。



夜にコースを食べた後に、ビュッフェも食べに行ったりして。

空調も完璧な部屋で衛星テレビ見ながら、
ふかふかのベットで寝られる毎日は幸せでした。

今回利用したHolland America社の南極クルーズは、
船内にはショップやカジノ、スポーツジムに映画館まで施設もひと揃い。
スパやプール、ホットタブもありました。

毎日、新聞(ニューヨークタイムズのダイジェスト版)だけでなく、
船内新聞が配られ、本日のショーやダンス教室、ゲーム大会、
料理教室等々、各種イベントのスケジュールが分かるようになっていて、
朝から晩まで何かしらのイベント、そして夜には歌やダンスショーが
満載で飽きることはありませんでした。
って私達は食べてばかりでお昼のイベントには大して参加しなかったけれど。

ダンスショーを見たり、ホットタブに入ったりして。

上陸が無くて、一日中、海上にいる船内では、
基本、朝食を食べて、ランチビュッフェを食べて、ティータイムで食べて、
夜コースを食べて、夜にまたビュッフェ食べる時もあり、
夜中にまたビュッフェ食べて・・・。
けんぽこ、前半戦はがっついて食べていたので、胃腸を壊しました。

アフタヌーンティや、イベントに出されるデザート食べたりして。

南極やペンギンを見ながらアイスクリームを食べる。

・・・なんて、最高の贅沢なのでしょう。


ペンギンをたくさん堪能したり、南極を背にプールに入ったり


フォークランド諸島では、皇帝ペンギンも見れたり


こんな感じで、セレブな日々が続きました。

そんな毎日が夢のような日々もあっという間に過ぎ、
唯一、現実に残ったのはこの私の浮き輪のような腹回りだけ。

こんなのセレブじゃない!

でも、私はやっぱりコースよりラーメンのほうが好きだな。

赤りんご世界一周新婚旅行中赤りんご
コイタビ。ホームページもどうぞご覧ください。
コイタビ。⇒世界一周☆濃い旅、恋の旅!
hirominami * 49ヶ国目〜アルゼンチン * 02:33 * comments(13) * trackbacks(0) * - -

コメント

☆sonokoさん
ホント、一生に一度のセレブでした。
今年も多くのパッカー達が行くみたい。
sonokoさんもいつかまた南米に戻って、
是非行ってください〜。もちろん素敵なカレと♪
Comment by hiromin @ 2009/01/15 9:05 PM
うーわーーー。
セレブだぁーーー!!
すごいね、噂には聞いてたけど本当に豪華客船なのね。
私もいつかいってみたーい。
Comment by sonoko @ 2009/01/09 7:11 AM
☆ニーツ家
腹回りのお肉はあるのですが・・・。
そろそろ、ブエノスに到着かな?
私達はブエノスの後、イグアスに向かいます〜。
また近いうちにどこかで!!!

☆ちひろ
南極大陸を背にして撮ったときは、
めちゃくちゃ寒かったよー。
5秒と外にいられなかった。
1枚撮って、また室内戻って、また外に出てを繰り返し。
水着でも撮ったよ(笑)
今年も宜しくね!

☆さわださん
明けましおめでとうございます!
ホント、インド人もビックリでした。
インド人のお客さんもいましたよ〜。
今年も宜しくお願いします。

☆fuwma
fuwmaちゃんは、今年はどこに行くのかな?
今から楽しみですね!
この15日間のクルーズは1人US$1400でした。
日本からの移動費を考えると出費は多いけれど、
クルーズ料金としては絶対、お得。1日US$100以下です。
でも今年に入って他の会社ではUS$1000切ってるのも!!!
今年も宜しくね!

☆和茶話茶ちゃん
明けましておめでとう!
ありがとう。頑張ってドレスアップしました!
和茶話茶ちゃん、また南米行きそうだから、
また南米を旅行したときには是非〜。
でも南米だけでなく、カリブ海やアラスカとかいろいろ
コースはあるんだよ〜。
今年も宜しくね。

☆とびこ
明けましておめでとう!
今年も宜しくお願いします。
いつもブログ見てくれててありがとう。
お互いに今年はどんな年になるかな。
あー、贅沢に慣れちゃって、
明日からのバス移動が面倒臭い・・・。

☆さちこ
紅白、良かったよー。やっぱり日本は良いね。
まだまだ南米の旅は続くけれど、
私達の旅で、さっちゃんを誘惑できたらいいなー。
それで、職場のオフィスのドアをバンと開けて、
「今から南米行ってきます!」って飛び出して来ないかな。
待ってます。

☆田形さん
うーむ、来年は・・・どこでしょう?
南極クルーズの服装は、借り物のように見えました?
それは嬉しいです!
実は安物で、一式ボリビアで揃えました。
カクテルドレスが、1000円ちょっとです。
100円くらいで買ったネックレスもキラキラしてません(笑)
今年も宜しくお願いします。

☆runrun
明けてますが、おめでとうございます。
旅始まって以来のセレブ画像です。
まぁ、旅始まってというか、人生始まって以来でしたが。
今年も宜しくです〜。

☆おかず
15日間は全てこんな生活だったよ。
でもこれは、ほんの一部。
近いうちに南極クルーズの特集ページも
ホームページのほうでUPするので是非見てね!
私も喜んで「タイニックみたい〜」って言いたかったけど、
沈んだ船のその言葉は、そこでは禁句だった。
今年も宜しくね☆
Comment by hiromin @ 2009/01/09 12:41 AM
あけましておめでとう〜
こんなに近くに南極大陸が見えるなんてすごいね!!
最初の写真タイタニックみたい?!
毎日こんな生活してたの?!
本当夢のような毎日だね〜!!
すごいよー
お料理も美味しそう〜
写真もいっぱいでかなり楽しめたよ〜♪

そしてけんぽこ、ボーイに間違われなくてよかった(笑)
今年もよろしくね!
Comment by おかず @ 2009/01/08 5:34 PM
明けてますねおめでとうございます。
何だか今までにない画像に違和感を感じます(笑)

さあ2009年何が待っているのか楽しみですね☆

今年も宜しくお願いします!!
Comment by runrun @ 2009/01/08 10:48 AM
明けまして,おめでとうございます。
今年も,宜しくお願いします。
来年の元旦は,どこにいるのでしょうね?

さて,南極ツアーの情報,前のレスで教えて頂いて,ありがとうございました。そうですか,安くなってきているとか。やっぱり,そこまで行って,参加しない手はないですよね。

ところで,あの服装は,借りられるのですよね?
Comment by 田形祐樹 @ 2009/01/06 3:56 PM
まあ!素敵ですね〜〜〜!
願いを叶えていく姿に感動してしまいます。

紅白見れたみたいで、久しぶりに日本のお正月を感じられたのではないでしょうか?
私も年末年始と、変わらずにのんびり、今日は仕事始めでした。

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。
健康と旅の安全をお祈りいたします☆
Comment by さちこ @ 2009/01/05 11:48 PM
あけましておめでとう。
ドレスアップした二人も、料理も南極も素敵!
セレブな15日間の話をじっくり聞きたいなぁ。
贅沢になれると、どんどん贅沢になるってところがリアル。

今年も二人の旅を楽しみにしています。
Comment by とびこ @ 2009/01/05 8:23 PM
ひろみちゃん、けんぽこさん明けましておめでとうございます(●^o^●)
ドレスアップすごくかっこいいよ〜★
夢の南極クルーズ食道楽の日々・・読みながら笑ってしまった(笑)
読んでるだけでもすっごく楽しいッス!!
やっぱいいなぁ私もいつか行きたいなぁってあらためて思った〜!!
けんぽこさん、ひろみちゃん、引き続き楽しい旅を〜!
旅ブログ楽しみにしてますので!!

Comment by 和茶和茶 @ 2009/01/05 4:55 PM
あけましておめでとうございます!!

本当にすごいセレブな経験、うらやましいです!!!
このツアーってお値段は幾らぐらいなんでしょうか??
ひろみさんもけんぽこさんも、ドレス&スーツとても似合ってて、
どこから見ても『セレブ』ですよ〜♪

・・・でもその格好にバックパックのリュックはうけました(笑)

本年も体に気をつけて楽しい旅をしてください!!
Comment by fuwma @ 2009/01/05 9:53 AM
すごいです・・・。
これは一生忘れられない時間でしたね。
とてもコメントできません。

インド人もびっくり。

そうそう、明けましておめでとうございます。
今年も日記楽しみにしてます!
Comment by さわだ @ 2009/01/05 4:23 AM
うわっ、うわ〜〜!すごいね〜!
口をぽかーんと開けて日記読んじゃったよ。
食事もどれもおいしそ〜〜!
セレブになりきれなかったひろみ達にウケタ(笑)
トップの日記で南極大陸を背にドレスで写真撮ってたけど、
寒くないの??
そういえば、お正月にピラミッドの特番やってて、
スフィンクスが見つめてるっていうピザハット!
まさにあの場所でくりぃむしちゅうが食べてて。
「あ〜!ここひろみが行ったところだ〜!」
って一人騒いでたよ。
あ、遅くなったけど明けましておめでとう!
来年は年賀状出せるのだろうか・・・?
Comment by ちひろ @ 2009/01/04 10:18 AM
う、うやまらしーです。

写真素敵ですね。
会ったらいろいろ聞きたいです。

あ、私達のお肉ってタッパにとってありますか?

Comment by ニーツ家 @ 2009/01/04 6:40 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ