<< 空いっぱいの幸運の虹 | main | 日本人で良かった >>

肥満と満月の夜。


イグアスの滝の「悪魔の喉笛」は大迫力!!!

まだパラグアイのイグアス移住地にいます。
今日でちょうど1週間。
ここは自炊天国で、好きなものを作って食べることができてしまうため、
そしてNHKも見れてしまうため、ついつい長居しています。

南米に入って、もう2ヵ月半。
これだけ経っているのに、まだ少ししか観光名所へ行っていない。
2ヶ月半もあれば、中南米旅行を縦断する人だっているのにね・・・。
イースター島や南極へも行ったので移動距離はかなりのものだけど。

今、けんぽこはベッドに横になりながら、お菓子をボリボリ食べて
なぜか「たのしいおりがみ」の本を読んでいます。
今日は近郊へ観光しようとしたのですが、バスが全然来なくてやめました(笑)

けんぽこ、「わー、すげー。ツバメが折れるよ、ツバメ。」

なんて言って、今はエアコンの効いた部屋でゴロゴロしてます。

そういえば、けんぽこは最近、非常に暑がります。
今いる部屋でもエアコン効かせ過ぎて寒いくらいなのに汗かいてる。
甘いものを欲して、アイス食べたり、今日もおはぎを作ろうとしています。
観光もせずに出不精どころか、これじゃあデブ症だよ・・・。

話は変わって、今から1週間前にイグアスの滝へ行ってきたお話。

私達はイグアスの滝をアルゼンチン側で見てきたのですが
これで「ナイアガラの滝」、「ビクトリアの滝」と合わせて世界3大瀑布を
ついに制覇できました。(けんぽこは、アフリカで制覇できてた)

感想としては、その中で1番「ビクトリアの滝」が良かったかな。

どの滝も行く時期によって、天気や水量が違ったりするので、
人によって、「どれが一番良かったか」って違うと思いますが。

私達がアフリカのザンビアにある「ビクトリアの滝」に行った日は、
去年の3月30日(日)でした。

ビクトリアの滝でのズブ濡れの様子。

その日はすごく水量が多くて、空に舞い上がった滝しぶきが暴風雨のようで歩道まで水びたしで洪水状態。
サンダルが脱げようものならあっという間に流されるくらい。

滝というより、台風の中をニュースレポーターが報道中・・・な感じ。
目が開けられない、カッパも役に立たないそんな状況でした。

でも、今回のイグアスの滝ではいろいろなところから滝が見れて、ちょっとしたトレッキング気分が味わえたり、滝に突っ込むボートに乗ったりして面白かった。

週末はすごく混雑していて、入口も電車もギュウギュウ!


おねだりしてるアナグマ発見!!!


イグアスの滝でまたまた虹が見れた。


滝に突っ込むぞー!


水しぶきで目が開けられない!!!


イグアスの滝つぼに突っ込みました。

夜には「満月ツアー」が満月の前後2日(計5日間)と開催されていて(毎月開催)、私達は最終日に満月とイグアスの滝のコラボが楽しめました。

ただ難点があって、この「満月ツアー」は20分しか滝が見れません。

ツアーの始まる時間が、夜の7:45、8:30、9:15の3回に分かれていて、
私達は8:30開始だったのですが、満月を見るポイント「悪魔の喉笛」まで
行く電車に乗せてもらった時間が9:45。
「悪魔の喉笛」近辺に到着して、滝まで歩いて到着したのが10:15。
10:35には次の回の人達が来るので追い出され、実質20分だけしか滝を
見れませんでした。
暗いし、写真全然取れないし、20分なんてあっという間で、ちょっとやられた感。

しかも7:45開始の回だと、まだ夕焼けが沈み終わった時間にツアー開始なので、
滝のところではまだ月が出ていなくて、追い出されるギリギリで月が出てきたそう。

9:15の回だと、だいぶ月が上がっていたので、滝とのコラボで見たり、
写真撮るには難しいかも。そうなると8:30の回がオススメです。

最後まで粘ってて、スタッフに「早く出ろ出ろ!」って言われたけど、
「出るから写真撮って」と撮ってもらった。

そして、もう1つ難点が。

このツアー、町のユースや旅行代理店で申し込むと、必ず「夕食込み」になります。
夕食無しで値段を聞いても「夕食無しは予約がいっぱい」と言われます。
電車が満席で予約できないのなら分かるけれど、意味が分かりません。
なので、強制的に夕食付きのみのチケット販売のようなものです。

でも実際に現地では、夕食無しのチケットをもっている人(現地人)がいました。
ちなみに、夕食無し80ペソ、夕食付き130ペソです。

町で「園内でもチケット買えるか?」と聞いても皆「買えない」とか「分からない」と言われますが、実際は園内で買えます。

入場口にあるショップでは予約いっぱいでしたが、園内のショップでは予約できました。
でもそこもどうやら代理店のようで申し込みはできるけれど、直接の支払いは入場口にあるショップです。

いろいろな代理店で予約の限定枠を持っているようです。
電車乗り場のすぐ前にあった満月ツアーの野外カウンターでは、食事ありと無しの価格表記がされてました。
チケット買った後に気付いたので、聞くだけ聞いてみると「食事無しは予約できる」と。
けんぽこが文句を言うと、慌てて「あ、でも1人だけ」と言い直してました。

さて、実際の夕食は・・・ビュッフェでした。
飲み物代別で、飲み物がすごく高い。
食事分50ペソで、これではやられた感じです。
ブエノスアイレスとか、19ペソでいろいろな種類のビュッフェが食べれるのに・・・。

なんか、食事代で儲けている様子が、すごく伝わってきました。
ちなみに50ペソあれば、安宿で2人が1泊できます。

でも満月の滝が見れることだし仕方が無いと、
その分食べるぞー!!!と苦しくなるほど食べました。

まあ、ここぞとばかりに値段をつけるのはどこの観光地も同じだけど、
世界の各地で入場料とか、どんどん観光代が上がっていくのが分かります。

満月の滝はキレイだったけど、なんだかその裏にある腹黒さに素直に感動できない私達でした。

あー、やっぱりセレブにはなれないね。
でも安宿でゴロゴロしてるのがお似合いなバックパッカーってのも寂しいなぁ。

けんぽこ、ゴロゴロしてないで、移住地で農業でも手伝って稼いでこい!!

赤りんご世界一周新婚旅行2年目突入赤りんご
コイタビ。ホームページもどうぞご覧ください。
コイタビ。⇒世界一周☆濃い旅、恋の旅!
hirominami * 49ヶ国目〜アルゼンチン * 09:54 * comments(4) * trackbacks(0) * - -

コメント

☆ゆりちゃん
イグアスの滝のボートは、すごかったよねー。
私達もビショビショに濡れちゃって、
思わずトイレ行って、ズボン絞っちゃったよ!

☆田形さん
他に世界3大・・・何かあるかなぁ。
世界3大うざい国民は「エジプト」「インド」だけで
「モロッコ」行ってないです。
面倒くさそうでやめちゃいました(笑)

☆まちこ
去年は豪華に旅行したけれど、今年は質素にいくよ〜。
また、ぷらぷら旅していくので覗いてみてね!
Comment by hiromin @ 2009/01/23 10:45 AM
日記まとめて全部読んだよー!
イースター島に南極クルーズ、すごいうらやましかった!!
他も全部めちゃめちゃ楽しそうで二人が仲良さそうでめっちゃうらやましかったわ!!
Comment by まちこ @ 2009/01/21 7:14 PM
どこの観光地も,値段が上がっていますよねえ。バックパッカーは,金払いがよくないと,不評でしょうね。

世界三大滝の制覇,おめでとうございます。他に,何か世界三大なんとか,を制覇しましたか?
Comment by 田形祐樹 @ 2009/01/21 12:57 PM
悪魔の喉笛だ!!
私もボート乗りましたー
Comment by ゆりこ @ 2009/01/21 10:37 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ